新緑の湯川でサイコキネシスとバンパイア

日曜日帰りで、じゅんさん、初めましてのNMさんと湯川に行きました。
NMさんとは、三宅島でご挨拶しています。石田塾つながりです。
NMさんの車一台に便乗して、後ろ座席で前の二人の会話を気持ちよく聞いていて、ふと目を開けたら最後のセブンイレブンでした。

地面は濡れていたけれど、クラックはまあ乾いていて悪くない感じです。
アップをしようとデゲンナーに行ったら、石田塾の講習中でした。お久しぶりです!
夏も冬も相変わらず黒ずくめの石田さん。

のんびり順番を待って、久々にデゲンナーを登りました。
なんだかふつうに登れて、不思議な感じです。暖かいからでしょうか?

3人だとどうしても効率的には回せません。
お二人が気を使ってくださって、人気ルートだから、先に一本出していいですよ、と。
それで、サイコキネシスのリードに初トライしました。

怖かった。
下部は3本目を決めるあたりでレイバックになってしまいテンション。
上部はカムのサイズ選択を誤って足りなくなり、4番をずりあげて傷だらけでトップアウト。
なんだか心身共に疲れ果ててしまい、じゅんさん達のトライの途中で荷物を広げた場所に戻って、おにぎりを食べ始め、、

、、、、、さむい。

薄いダウンの裾から入る冷気に我慢できなくて、目が開いたら横になっていました。
また目をつむってうっつら、次に目を開けたら、傍でじゅんさんがギアを整理していました。
ずいぶん寝たなあ、そういえば、おにぎりは?
捜したら、食べかけがコンビニ袋の中で転がって、一応無事でした。
それをまたもぐもぐしながらじゅんさんに話したら、大爆笑していました。
ああ、目が覚めた。二時間も寝ていました。

サイコキネシスにはトップロープがかかっていて、じゅんさんのお知り合いのグループで回しています。
私も登っていいですか、尋ねるとすぐに順番を入れてくださいました。ありがとうございます。
さっきより元気、ギアも変更して、岩の状態も良好、行ってきます!

自分でも、身体が動くなあと思いました。
岩がよく見えて、セットがしやすかった。
足を高く、お腹に力を入れて立つ。杉野講習で覚えたことを繰り返し、
上部はちょっと疲れたけれど、レストしつつゆっくり登って、終了点へ。
登れました。

サイコキネシス5.10d

きちんとクラックに沿って、きれいな登りでしたよ、と言ってもらえたのが嬉しかった。
オンサイトより、よいムーブで登ろうと決めて4日目。たくさんリハーサルしました。
そんな風に 登りたかったのです。

心が軽くなった後で、二人の登りを応援しました。
じゅんさんも「月影の騎士」を余裕でRP、NMさんは花咲き乱れる「黄昏の舞姫」をきっちり完登。おめでとうございます!

時刻は4時で、少し迷ったのですが、まだ日も長いのでバンパイアを触っておくことにしました。
大丈夫、女子には有利だから、オンサイト狙えますよ!とじゅんさん。
カムは、何を持っていこう?
とりあえず0.3~4番まで1セット、0.5,0.75,2番を2つ、1番は、、どうしよう?

オンサイト狙いといっても有名ルート、1番の赤キャメがずっと続くという前情報は散々聞いています。
足りるかしらと呟いたら、「私は赤2つでした。足りなかったら下のを回収してやりくりすればいい」とのこと。
「マルチをやりたいんだったらカムの戦略を考えないと」石田講習でも言われました。

ですね。それも勉強。二つにしよう、と思ったら、じゅんさんがにっこり、一つ貸してくださって3つになりました。
出来るかなあ、大丈夫かなあ、と呟きながら、はじまった。

バンパイア 10c

手はよく効きました。
足ジャムもよく決まったし、ステミングもできた。
赤と緑を使って、3個セットしたら一番下を回収、などの工夫で、なんとか節約しながら上部へ。
行き過ぎてクライムダウンして回収したり、ルートが長く感じてしんどかった。
ハング下で一休みして、疲れちゃったなあとハングの隙間を覗き込んだら、終了点のビナがすぐ近くに見えました。
あと少しですよ、と声をかけてもらって、カムをひとつ決めて乗りあがって、ゴール。
登れました。

去年だったら登れなかったと思う。
骨折復帰直後だったら、安全最優先でカムの戦略は省いたと思う。
今トライして良かったです。

そろそろ薄日になってきた中、じゅんさんとNMさんはサイコキネシスを一回ずつRP。
ああ、すごいな。たまに来てこれをさくっと登れる技量は私にはありません。
上手になりたい。

講習帰りの石田さんが通りかかったのでご挨拶して、カム節約で赤3つでやりくり頑張りましたと言ったら、
まあ僕は登るとき2つですけどね、とあっさり返されました。ええ。

森の学校でお風呂に寄って、PAでご飯を食べて、最寄駅まで送ってもらって、終電一本前で家に着いたのは午前様ちょっと前。
疲れたーー
楽しかったです。

一日おつきあいくださったじゅんさん、NMさん、ありがとうございました。

6件のコメント

  1. あぁースゲえなあ…
    noriさんもじゅんさんも、キラキラ眩しいっす。

    noriさんの激励を受けて、今日のcliff講習は全身ガッタガタになるまで登って、今夜は口唇ヘルペスが酷いです。でも、おかげで得る物は大きかった!

    今はマジでお二人の背中を追う気持ちです。

    皆さんの今日の成果に乾杯です!
    (と言って飲む)

    1. MT本さん、講習お疲れ様です!
      前回の杉野講習がとても為になりました。参加できて良かったです。ありがとうございます!
      センチュリーを登った方に偉そうにすみません、でも欲は少なすぎても駄目なんだと思います。
      ご自分の実力に自信を持って、沢山登ってください\(^^)/

    1. じゅんさん、サイコは一年目の目標課題だったので、ひとつの答えが出て嬉しいです!
      湯川はグレードに関わらずセットもシビアなので、まだまだ勉強しないと、、
      もう登るものがないと思いますが、エンクラの日はお付き合いくださいませΣ(ノд<)

  2. 改めて、おめでとうございます。
    予想を超える成長。ゲルニカあたりから、ちょいちょい驚いていましたが、なんだか覚醒してますね。

    微妙にトゲを感じますが(笑)、カム3個でも良いんですよ。
    そして、私も3個でトライすることも多いんですよ。
    自分にとって長いと感じるルートとか、苦手なサイズとか、見るからに「この辺のサイズは多めに持ってないと、諦めてテンションになりそう。」と思ったり。
    妥協できない自分ルールと、努力目標的なルール(?)ってあるじゃないですか。
    ちなみに、このルートは3個でも結構やりくりすることになりますよね。

    ところで、バンパイアはオンサイトで取り付くこと自体に、プレッシャーがありますよね。たぶん見た目で。
    それに挫折して、オンサイトトライしない人も多いと思いますが、登れば登れるという印象があります。
    メンタル負けしなかったのは、さすがです。

    1. 石田さん、お元気そうで何よりです!
      相変わらずパートナー難民ですが、頑張っています。

      あの時は、「やりくり」を初めてやったのですが、2個で回すイメージがどうしても掴めず、3個使いました。
      だからちょっと悔しかったのです(笑)
      湯川3大クラック、サイコはフィンガー練習と割りきってリハーサルしてしまい、テレポはビレイをしたので見てしまっています。
      バンパイアだけがオンサイト可能だったので頑張ってみました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status