ヨセミテブーリン

ハーネスとロープの連結は、ずっと基本の8の字結びを使っていました。

ところが、今年ロープを新調してからというもの、落ちて硬く締まった結び目がほどけないことが毎回のように起こります。今まで使っていたものより細径で柔らかいせいでしょうか。
見かねたビレイヤーさんが緩めてくださることもしばしば、、

そこで、変形ブーリンまたはヨセミテブーリンと呼ばれる結び方を教わりました。
しばらく登れない間に家で100回くらい練習して、ジムでお試しして、先日KMYさんに動画を撮らせてもらいました。

結ぶ人目線の0.5倍速再生で、何回も復習。

最初のうちは、末端処理に十分な長さを残せず結んでしまい、やり直してばかりでしたが、
「ロープの末端を持って結び出さない」というコツを教わって、ようやく長さがとれるようになりました。

そして大事な末端処理。
二回巻き付けるとき、外側(下側)から内側(上側)に巻いていき、末端を引っ張りながら雑巾を絞るように巻き目を握って回して絞めこむ、というコツで、ようやくしっかり締められるようになった、、気がします。

たまにこの間違いをしていたので、気をつけよう。

 
状況に応じて、使ってみようと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status