GW後半3日目:新緑のシャドーエリア@昇仙峡


Notice: Undefined offset: 2 in /home/noritama/noritamako.net/public_html/wp/wp-content/plugins/celtispack/modules/oEmbed/oEmbed.php on line 258

おはようございます。
GW最終日です。
テントが乾いてくれて嬉しいです。
息をするのも辛い、、身体がばきばきです、、

最終日は、センチュリーをやりたいMT本さんじゅんさんチームと別れ、MY本さんとシャドーエリアへ行きました。
今日は、新しいカタナレースの靴慣らしと、シャドークラックをトップロープで触らせてもらうというエンクラコース。
シューズ慣らしは結構深刻なのです。そのうちリソールできなくなりそうな減り具合。

左が新品、右が現役

しかし、、身体が全く動きません。
新しいシューズは硬くて乗れません。
2便だして全くだめ。ぎしぎし、ロボットみたいです、、、
それでも新緑の岩場は爽やか、とてもいい気持ちです。たまに、目の前に毛虫が来る以外は。

MY本さんはカムセットを試行錯誤しつつ、今日はムーブも完成。順調ですね。
作ったムーブのリピート率が高いのがMY本さんのすごいところだと思う。
私の3便目は、トップロープなのでメットも外して、足も痛くなったので、靴も現役カタナレースに履き替えて登ってみました。
ようやく身体が動くようになって楽しめたけど、進歩はゼロ。ハングを超える力が出ないです。。

ステミングをする箇所があって、私はこのムーブがとても怖い。
腰を入れれば安定するのがわかっているのに、入れるのがとても怖い。
足ジャムで立つのも怖い。胸を張るのが怖い。
どうしてなんだろう。

怖がって腰が引けちゃってるのがくっきり

結局核心ムーブに入れず、あきらめて降りてくるとじゅんさんがにこにこしていました。
MT本さんは?急用でお帰りになってしまったそうです。
朝あまり話をしなかったから、残念です。

じゅんさんもぜひ登ってください。MY本さんの言葉にじゅんさん早速トライ。
そして、私たちは見た。

シャドー・エリア・その2
のりさんと再びのシャドー・エリア。「シャドー・クラック」をトップロープで。ムーブは下から全部つながりました。 終了間際に合流したセンチュリー組のじゅんさん。「やってみますか?」なんて誘ってみたら、トップロープでスルスルと。一度テンションが入ったものの、仕切り直しであっという間…

経験と実力に裏打ちされたムーブと粘り、、
上手くなりたいなあ、と心から思ったのでした。

連休最後はヒマラヤで美味しいカレー。

インド・アジアンレストラン ヒマラヤ 酒折店

前回頼んだのがヒマラヤセット(カレー1種類)だったのかレディースセット(カレー2種類)だったのかわからなくなり、レディースセットを頼んだら食べきれずMY本さんに助けてもらいました。
じゅんさんの体幹を如何にして身に着けるか??で盛り上がり、大笑いしながら楽しいディナーでした。
次回からますます背の伸びたMY本さんに会えるはず!です。

GWの間に、私はひとつ歳をとりました。
連休に泊まりで出かけるようなクライミングは何年も遠ざかり、
特別なことがしたいわけじゃないけれど、長いお休み、晴れた午後に一人でミシンを踏んでいると心が雨漏りしそうになった。
こんなに沢山登ったGWはいつだったか、思い出せないくらいです。
沢山の岩場にお付き合いくださって、楽しい時間をくださった皆様、ありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status