バーグハウスのフリースパーカー、ファスナーの付け替え

フリースパーカーのファスナーが壊れちゃったんだけどさ、直せる?とKMYさん。

暖かくてお気に入りなんだけど、下から開いてきちゃうんだよ。
多分できますから持ってきてください、と預かってきたのは先月の話。
バーグハウスの薄手のフリースパーカーです。

交換するしかないですね
交換するしかないですね

ファスナーの付け替えで一番難しいのは、適したファスナーを入手することです。
今回のフリースには、3コイルの樹脂ファスナーが最適と判断したけど、ユザワヤに行くと、オープン式で最長は70cm、必要なのは72cm、惜しい(;・∀・)

883さんに教えてもらって新宿のオカダヤに行ったら、5コイルオープンの1mがありました。
ちょっとごついけど、許容範囲かな。
黒いファスナーだったけど、どうせなら色を変えてほしい、黄緑がいいな、と言われていたので、蛍光色シリーズを購入。材料は揃いました。

次に難しいのは、ファスナーの長さを調整することです。
お願いすると、終点の金具を無料1セットでつけてくれるので、余分な歯を2cmくらいペンチで引き抜き、金具をはめ込むのですが、飛ばして部屋中捜し回ったり大変でした。。

最後の難関は、服をほどくこと。
山屋ブランドの縫製は何しろ丁寧。これも裏の始末にテープを当てていたので、片側3本縫ってあり、4m以上ほどきます。
黒に黒ファスナーでおばちゃんは夜だと縫い目が見えない、、
数日、少しずつほどきました。

黒に黒糸はさっぱり見えません
黒に黒糸はさっぱり見えません

昨日、やっとほどき終わり、さくっと縫いました。

ファスナー付け替え完了
ファスナー付け替え完了

雰囲気が、がらっと変わりました。

色を変えたたけで服が生き返る感じ、いいですね。
5コイルでごつくなったけど、開閉はしやすいはずです。
病院の帰りにお江戸に寄って、渡してきました。

引き渡し完了
引き渡し完了

最初に買ったファスナーが余っているから、色替え、自分のも何かやろうかなあ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status