迷い迷って完成@スムースニットのフーディワンピース

4月に入ったのに真冬のような寒さが続いたり、雨が降ったり、春のきまぐれに身体が全く追いつかず、ついに重い風邪をひいてしまった今日この頃です。皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

この土日も家でごほごほと咳き込みながらお留守番。登っていないのでミシンを踏んだ話でも。

先月、用事ついでにいせきさんに寄ったんです。
魅惑の倍メーターセールを駆け足でながめていて、テンションの低いスムースニットを発見。
柄の活きるシンプルなVネックのワンピースかチュニックみたいなものが頭に浮かんで、少し多めに購入。3.5mくらいだったかも。

最初はこれを作ろうと思っていました。

テントラインが良い感じ。Rick Rackの 御苑あきこさんパターン

Rick Rackの御苑(みその)あきこさんのパターンを、一度触ってみたいと思っていました。
試しに型紙を写し取ってから布をおいてみてびっくり。この布、92cm幅です。真ん中に接ぎを入れないと入らない、でも柄が途切れるから入れたくない、、
そこで、生地幅いっぱいで身頃をとれるように、なんと全体で24cm詰めました。もう別物です。
自由気ままになってきて、胸ダーツを入れたり襟ぐりも袖ぐりも変えてVネックのノースリーブワンピにして仮縫い。

、、、二の腕を出すのは、大変よろしくありませんでした。もう無理なんですね、、袖が必要です。
これまた手持ち本から「大人にいい服 (Heart Warming Life Series」のVネックワンピースのSサイズ袖を採寸してみると、奇跡的にアームホール誤差が1cm(笑)
早速補正して七分袖を作り、これでいいかしらと着てみたら

なにそのおばちゃん臭い服

と家族に言われてどっぷりと凹みました。
た、確かに思っていたのと違う、Vネック、好きだけど似合わないのです。失敗だったかも、、

一日放置して、何か策はないかと本をひっくり返し、手持ち本からフードの型紙を作って無理やりくっつけてみました。
あら、悪くない。

ということで、フーディワンピースになったのです。

スムースニットのフーディワンピ

原型を留めているのは、腰から下のテントラインくらいでしょうか(笑)
袖カフスを倍の幅にしたかったけど、もう布がありませんでした。
余裕を持ったとはいえ、予定になかった袖とフードを作ったのですから仕方ありません。

フードを作ったのは初めてです。意外と簡単でした。
ただ、すでに出来上がったVネックを解く元気もなかったので、厚みが出ないように手まつりで着けました。
見える部分は折伏せ縫いです。

フード大好き

ポケットをつけたかったけど、テントラインが崩れてしまうので、つけませんでした。
行き当たりばったり製図にしては、仮縫いばかりしたせいで良い感じになりました。
なかなか気に入っています。またスムースを買ったら作ってみようかな。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status