今年最後の小川山でイムジン河を登った@お殿様岩

初めて見たのは、冬のいざないを登った日でした。
圧倒的な美しさと威圧感で、途方もない課題に見えました。

チャレンジできるルートの幅が広がるに伴い、震えるような怖さは増してきます。
自分でやりたいと言って毎回毎回パートナーを捜して、やっと岩の前に辿り着いて、今怖くて一歩が出ませんと言うわけにもいかない。

そんな恐怖なんて存在しないかのように伸び続ける周りの先輩達と自分を比べて、心細くなったり落ち込んだりします。

イムジンは未経験のグレード、フィンガークラック、マイクロカムやナッツも敷居の高いアイテムですが、フェイス要素も強く、何故か登れるような気がしました。
登ってみよう。
見上げて、登ってみたいという気持ちが怖さに負けてしまったら、何も始まらないのです。

0.1と0.2の固め取りにドカ落ちする震えるようなトライの2日目で、トップアウトは出来るようになりました。
しかし、この課題のパートナーを捜すのは難しいことでした。
一緒にやりたい人は現れず、毎回毎回違う人にお願いしていました。

人気ルートとあって8人待ちなんて日もあって、1便しか出せない日ばかりです。
ベストシーズン、日帰りの貴重な週末、4日トライして5便しか出していなかった。
ようやく2回目が回ってきたころには暗くなって敗退した日もあった。
人数を回すのが最優先、フォールでがっつりスタックさせたカムを回収する時間もとれず、全員登り終わるのを待って、最後の方がヘッデン回収してくださるのを情けない気持ちで見上げた。
クリアだったムーブの記憶も、焦るばかりで崩れてわからなくなってしまいました。

9月に新しい業務になってから、月の残業時間は30を超え、腕が細くなりました。
一緒に目指す仲間もなく、今はトライ時期じゃないのかもと思った。
それでも、コントラストの強い白い壁を思い浮かべると、他に登りたいものがなかった。

アプローチで膝を傷めてしまい、半月以上登ることもなく、長雨にいらつくこともなく(笑)半ば記憶から消えてジムに復帰したらカムが届いていました。
スモールカムが足りず、知り合いにお借りしていたのです。

モチを復帰させたアイテム(笑)

ボルダの飛び降りは無理でも、ロープは復帰しました。
シーズン終了はすぐそこです。あと一回くらい行ける?
またパートナー捜しを始めた折、どこか登りませんかと声をかけていただいて、5日目、5人目のパートナーさんとイムジンに行きました。

終日、自分達だけの、静かな一日でした。
パートナーさんのビレイをした後、アップも無しに取りついた一便目は下部で振られフォールに始まる各駅停車でしたが、中間部のムーブを納得いくまで作り直して、ようやく頭の中でイメージがつながりました。
2便目を終えたパートナーさんがロープを解く頃から雨が降ってきて、迷っている時間はありません。
さっきのトライを思い出しながら手足を動かし、初めて中間部をノーテンで越えた。
最後のカムを固め取りして、見上げると眼鏡のレンズが細かい飛沫で滲み始めました。
それでも、最後のセクションはホールドが良く見えた。
トラバースして、マントルして、
登れました。

嬉しかったです。
みぞれの中撤収しながら、肩の荷が降りたような気持ちでした。

あんなに登りたかったのに、しんどかったなあ。
一日一便でもやるなんて拘るねと半ば呆れられたり、私のトライはそんなに滑稽に見えるのかとがっかりしたけれど、諦めるのも難しかった。
毎日気をつけて暮らしていても悲しいことは起きて、立ち止まってしまうことがあって、だから、頑張った何かを形にしたかったのかもしれません。
膝を湿布とテーピングで固めて、無駄な執着と失敗を重ねても、次への一歩が出ればそれで良し。
今日は頑張りました!

翌日、気持ちは軽くも体力は空っぽ、パートナーさんの見事な1便目RPに続くことはできず、またもジャク豆にこてんぱんにされ、ムーブ解決どころかトップアウトも出来ずに今シーズンの小川山はおしまいです。
ワイド講習の効果は抜群で、ワイド部分は余裕をもってカムセットできたのが唯一の収穫。
来シーズン、どなたかお付き合いお願いします(T_T)

私のへなちょこトライと渋滞に貴重なお時間をくださったパートナーの方々、本当にありがとうございました。
また、ご一緒しましょう!

2件のコメント

  1. すごいすごい。おめでとうございます。
    でも、ここ2年ほど おめでとうとお大事にを繰り返してる気がします。
    来年は怪我なく楽しいクライミングができますように(祈)

    1. ありがとうございます(*≧∀≦*)
      基礎体力が足りてないなというのは痛感しています。あとは反射神経(;・∀・)
      来年こそは怪我なしを目指します!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status