瑞牆で初めてのマルチ@一刀

5月に初めてクラックの外岩講習に参加した後、すぐ瑞牆本を買いました。
全部読んで、ひとつ心に刺さって、いつかこれを自力で登れるようになろう、目標ルートに決めました。
触れるあてもないままの高望み。

写真と文字でしか知らないそのルートをバッタ先生がソロで登ったというブログを読んで、更にお引っ越しされると聞き、どうしても触ってみたいとお願いしたのは先週のことです。

『瑞牆alone』
蒸し暑い都心を離れ、ひとり瑞牆の懐深くに潜り込む。センチュリーを終えてから、年末まで通った瑞牆に戻ってきた。魔天岩では、かぜひきルート、陽炎、蜃気楼、家路ルー&

行って来ました。

一刀。

10aまでしか抜けたことがないのに、8ピッチ中イレブンが3ピッチもある背伸びマルチです。
バッタ先生、本当にありがとうございます。

私のグレードでリード出来るとしたら、1ピッチ目の5.9以外ありません。
初めて、ワイドのOSトライをしました。

どんどん広がって、カムが減っていくのはとても怖かった。
最後の6番をセットし、必死で粘って、あとちょっとで傾斜が変わる、でも、メットが邪魔で身体が入っていかず消耗して

落ちました、、
エイドで上がる手段もなく、選手交代。
駄目でした。

フォロー回収では、メットは腰に下げて挑んでみました。

「ちょっと開きすぎですね、、」バッタ先生の指摘どおり、自分のセットの殆どが歩いていたのでびっくり。
上で大きいのを使うよね、ビビリ心理で、迷ったときに全部小さい方を突っ込んでしまったんです。
奥が広いし、歩いちゃうのね。
核心も、自分のカムが邪魔で身動きとれなかった私に対し、バッタ先生、下に固め取りで潔く抜けていました。
なるほどねぇ。こういう戦略も大事なんですね。

フォローでも全力を出してなんとかノーテンで登った私ですが、大切なことを忘れていました。
これ、8ピッチ中1ピッチ目なんですよ。しかもイレブン出てきてないのよ。
この時点で2時間近く経っていました。
この無駄な粘りの消耗に最後まで苦しめられました。

2P目はロケーションの良い、がたがたクラック。
出だしだけ濡れていて一気に心細くなり、ぶるぶると1本目を回収、、、あっ

からーん

手が震えて、カムを落としました。。

ひたすら謝りながらとにかくトライ、出だし以外は状態も良く、スタンスもあり、指もかかりごたえがある、のに、
パンパンになったままの前腕が言うことを聞かず、あとちょっとでガバ、のところで落ちました。
もうちょっとスマートに1P目を抜けていたら、ここは抜けられたかも、、
でもセットは難しそうです。

3P目は歩き。
4P目がとにかく難しかったです。下のシンハンドが一番難しかった。11bの前傾クラック。
既にジャムを決める力が抜け落ちていて、エイドで登るのもままならず、見えないところで待たせてしまいました。
挙句に、最後のカムがどうしてもどうしても回収できない、、
バッタ先生がわざわざ懸垂で降りてくれました。
ところが「引っ張ったら一発で回収できましたよ」うそ、なんで?
迷惑をかけすぎて、冷や汗が止まりません。

5ピッチ目も歩き。
6ピッチ目は、チムニー。
怖かった。足が滑る度に心臓から何かでそうでした。ノーテン。

7ピッチ目も歩き。
そして最終ピッチ。
このピッチのために、ミウラベルクロを持参。
右ヒールフックで左トラバースはいけると踏んでいたのですが
回収が難しくて、もじもじしている間に三浦さんが半脱げになり、焦ったあげくに落ちました。。。
消耗しきって、ガバを持っても何もできない不甲斐なさ。とほほ。
スラブも、フレッシュならなんとかなるかもなあ、と思いながら何度も出して、ようやく、頂上につきました。

疲れたー
たどり着けないと思った、、、
大面岩の頂上で、ハマさんが手を振っていた。
素晴らしい景色でした。

大面岩が見えました
大面岩が見えました

ワイドって難しい。
イレブンって難しい。
ペース配分って難しい。
でも、マルチは、楽しい。
楽しかったです!
バッタ先生、ありがとうございました!

よろよろと懸垂、取りつきまで下りて休憩、
落としたカムも見つかって、ほっと一安心しました。。
口ばかり動く帰り道、先陣切って歩くもやや不明瞭な踏み跡は全て自信満々に間違い方向に突っ込む有様で、
危うく迷子になるところでした。。

今の自分には無理だけど、いつか登れそうな感触がほんのりして、もっと練習しようと思いました。

行きたいルートを、その気持ちが熱いうちに触れるのは幸せですね。
へとへとの翌日、家族が倒れて緊急手術に始まって、しばらくクライミングどころではなくなった。
無心に打ち込める時間なんて、奇跡みたいなものです。

心に残る 一日でした。
上手くなって、また行きます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status