「TOWNのパターンアレンジでつくる大人服」から、基本のパンツを作りました

「TOWNのパターンアレンジでつくる大人服」から、基本のパンツを作りました

「TOWNのパターンアレンジでつくる大人服」から、基本のパンツを作りました。
先日、シーチングで試作して、とてもいい感じだったので、本番を作ってみたくなった。

パターン本からのパンツは本当に難しい。
股上の感じが合わないものが多いので、直す前提で試作しましたが、9号で作って丈詰めだけでOKでした。
細見え効果を狙って脇線を前に持ってきていると説明にありましたが、脇線が前よりなことで、シームポケットがものすごくいい感じの位置にあって、手を突っ込まずにいられない(笑)
本番、作ってみよう。

久しぶりに日暮里に行きました。
紺色とか青緑の生地を捜したけど出会えず、、長戸商店さんで見た辛子色のコットンなど、何故か黄色っぽい生地ばかり買ってしまいました(^^;
長戸商店さんで初めて買ったけど、いい感じで優しいお値段の木綿がいろいろあって楽しかった。また行きたい。

土曜の朝から買った生地を水通し、地直し。
少しだけポリ混合のコットンです。
地直しアイロンは好きじゃないので、本をハラハラ読みながら(笑)

同じものを何度も作るほうが上達する、と聞くけど、確かにその通りだなあと思います。
二回目のポケットは、あまり迷わず縫えた。説明も要点をついていてわかりやすい。
本にないベルト通しをつけました。ベルトはしたくなる性分です。

基本のパンツ

後ろはパッチポケット。厚紙でアイロン用型紙も作ったので楽に作業できました。
ステッチ糸に替えるつもりがすっかり忘れてた、、

糸はこだわってもよかったかも。私、大抵白、黒、ベージュ、赤のどれかで縫ってしまうのです。今回もベージュでさらっと縫ってしまった。

今日縫って明日着る服をアイロンのきっちり効く生地で縫うのはとても楽しいです。もう一着縫おうかな。

ハンドメイドカテゴリの最新記事

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status