フィンガーとフィスト一進一退@SSK


Notice: Undefined offset: 2 in /home/noritama/noritamako.net/public_html/wp/wp-content/plugins/celtispack/modules/oEmbed/oEmbed.php on line 258

週末パートナー難民になりかけた私を、MY本さんが拾ってくれました。
いつもありがとうございます。

今日はグランドしない目途が立ったので、いよいよメゴスをリードトライ。
手持ちのカムに足りなそうなサイズを借りました。
準備完了、登ろうとしたら、あら、珍しい、他のパーティの方がいらっしゃいました。
てっきりセンチュリーとか狙いかと思ったら、「いや、これです」えええ、、、

待ちの人がいること、初リード、今年一番の冷たい岩、いろんなものにやられて出だせません。
ようやく初手を思い出して1ムーブ、更に足上げ、、ああ、今日は冷たくて手が抜けそうです。テンション。
先週、なかなか左足に乗り込めず、右足もクラックにあててムーブを組み立てていたのですが、MY本さんからダメだし。
「その右足のせいでレイバック気味になっている。真下に荷重がくるようにしないと。左手がジャムじゃないですよ」うおお、厳しい(T_T)

手首の角度、脇を締める、右足を拾わずバランスでスメア。どれも難しいです。
無理やり4本目をかけるも立ち上がれずエイドダウン。抜けられません。
パラレルなフィンガーはごまかしがきかないのです。

待ちでトライされていた方、フィンガーの順手がばっちり決まっています。
足が抜けてテンションかかるも、さっくりトップアウトして、懸垂で降りてきました。

もう一回先に出させてもらい、脇を締める感じとか少しわかったものの、どうにも上にいけず、
待たせているプレッシャーに負けてエイドダウン。
今日はここまで。寒い!

暖かいところに行きましょうそうしましょう、で移動して、フィストの宿題岩に行きました。
MY本さんが危なげなく登って、てっきり再登だと思ったら、RPとのことで嬉しそうです。おめでとうございます!
素敵な名前をつけていましたよ。

下のフィストクラック・RP、上のフィストクラック・ド敗退
クライミング日和、のりさんとクライミング。 まずはメゴスですが、寒くて無理。 午後はエリアを移動し、まずは下のフィストクラックを登りました。前に一度トライして早々にテンションが入ったルート。ムーブは確認していたので、今回はスムーズにRP。多分初登です。なんだかやけに嬉しい…

私は、フォロー回収で登らせてもらうことに。

が。

前回のOS狙いでノープロで抜けた出だしボルダーが全くできず、5回近く落ちました。。
「メンタルですね。紐ついてるから」MY本さんに笑われた。本当にそう思います。

前回私が良くないセットをしたところ、キャメ3で甘いけど4は入らなかったそこに、
フレンズの4番が決まってました。
なるほどねぇ。これが一番安全な答えだけど、真似できません。持ってない。

さて、今回も、うまく割れ目に入っていけません。
ガバ足が、ちょっと低いので、足が上がらないのです。
何度も落ちながらムーブをあれこれ、ついにスタンス発見、あ、立ち上がれた。
一気に進みました。

片足とアームバーでじわじわ粘る。
上に行くに従ってどんどん広くなるのに、形状で膝が入らないトラップをうまく超えられない。
かなり振られて危ないから、ということで一旦降りて、MY本さんが振られ止めをセットしてくれました。
再チャレンジ。

「リービは?」手は決まっても足が入らないんです。
でも、傾斜が落ちているから、立ち位置、バランスが馴染んできて、
足が入らなくてもリービから次の一手を出すことができた。ムーブがつながりました。
面白いです、このルート。

僕もリービやりたい、MY本さんがうきうき再トライして、決まったからどうしろって感じ、ていうかフィストバチ効き、と悲しそうに降りてきた(笑)

また来るときにはRPを狙おう。
何しろ、SSKでひとつも岩の上に立っていないんです。

そのあと、近所にあるハイボールを見に行きました。

小ぶりだけど楽しそう
小ぶりだけど楽しそう

さっきのフィストよりちょっと広いかな、綺麗です。
同じ感じで楽しそうでしょう、やりますか、とMY本さん。
やりましょう!ということで、大きなカムを借りて一番手でレッツトライ。

下地が悪いので一つ決めて、いってきまーす、

お?
う?
んんん?

初手、しか出ない、、、
出だしがちょっと被っていて、足が、上がりません。
悲しいくらい、さっきと、同じです、、
どうにもできず、選手交代。

お?
あれ?
悪い?

MY本さんも大苦戦。

その時、「おーい」と呼ばれて、下を見たらKNさんとHDさん。
ボルダーを捜しに来て迷子になったとか。上がってきました。

さてMY本さん、エイドで上がろうにもカムが尽き、仕方なく裏からトップロープ工作。
既に暗くなってヘッデン状態。

せっかくなので、お二人にトライしてもらったら、KNさん、するするっと抜けてしまった。
上部で手詰まってフォール。でも、すごい!
そしてHDさん。
あの足ジャム、目に焼き付きました。
MY本さんと二人、いいものを見た!と大興奮。お二人とも、ありがとうございました!
降りてきたHDさんが小さな声で

5.9くらいかな

と言ってました。
ああ、まだ5.9なら登れる人には遠いな、、、

今日も、たくさん勉強して、ちょっと進んで進まなくて
楽しかったなあ。

帰りはカレーを食べましょう、と突撃するも、目当ての店は移転や休みで空回り。
近いからで選んだのは、マハラニ(MAHARANI)

マハラニ
ジャンル:インド料理
アクセス:JR中央本線(東京-塩尻)石和温泉駅南口 徒歩17分
住所:〒400-0811 山梨県甲府市川田町502-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 甲府×インド料理
情報掲載日:2016年12月13日

カシューナッツチキン、中辛
カシューナッツチキン、中辛

インド人のご夫婦で経営されているのでしょうか。
サービスで甘いお茶を出してくれました。
カシューナッツチキンカレーとナンを食べました。美味しかったです。

MY本さん、1日お付き合いありがとうございました。

私もフレンズの4番欲しいな、と思った直後にこれを見て財布をしまいました(;・∀・)いやいや。

So this happened? Brand new, used like twice. Watch your Friends, tradsters.

A photo posted by Sarah E (@sarrhaa) on

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status