年末年始のクライミングその1@ワイドとぼるだで楽しいSSK

年末年始のクライミングその1@ワイドとぼるだで楽しいSSK

皆様、明けましておめでとうございます。
今年も皆様にとって良い年になりますように。

冬休みの前半は、いつものメンバーに混ぜていただいての昇仙峡でした。
宿題が終わったので気持ちよく、いろいろな課題に触ることができました。

12/30

ソケイヘルニアからお試し復活のM本さんと、ビレイありがとうございましたDayで、ご希望の狩人へ。
私もちょっと触ってみたのですが、前回とは大違いで、何故か初手から動けなくなって大きく後退。やっぱりクラックはよくわからないですね、、
MT本さんは、手術前の高度に到達してほっと笑顔。来年は復活ですね。

その後、MY本さん、ヤマモリさん達のぼるだに混ぜてもらいました。

http://lowfatclibmer.blogspot.jp/2017/01/3.html

ヤマモリさんの凛々しいスポット(笑)
ヤマモリさんの凛々しいスポット(笑)

なんと、パメラ様ばりの足先行課題です。
素敵、やりたい、と触らせてもらうも、広いのなんのって、フィストも足もすかすかずるずるで

こうなって救出された。

ちょっとだけコツがわかったから、いつかまたやりたいな。楽しい課題です。
ヤマモリさんは惜しいトライでしたが、翌日、きっちりお持ち帰りになったそうです。

おめでとうございます!
また遊んでくださいね。

来年はこれをやりたいあれをやりたい、なんて話をしながらMT本号で途中の駅まで送ってもらいました。
いつもありがとうございます。
リハビリは無理せず、お大事に。

1/2

年が明け、

始発電車に乗ってうっつらしながら甲府まで。
2017年の初クライミングは、独り合宿を楽しむMY本さんと宿題のワイドをやりに行きました。

http://lowfatclibmer.blogspot.jp/2017/01/6.html

近所のボルダーも3つばかり登らせてもらいました。どれも小ぶりながら楽しい課題たち。

「まきびとひつじを 守れるその宵」
「まきびとひつじを 守れるその宵」

奮闘的な、このずりずりワイドを右挿しでトライ、上部で息切れしてへとへとになったのですが、10分はいましたよ、と。
いつそんなに時間が経つのかしら。。。

新しい岩を軽く掃除して登ってみたり。

きれいなトラバースから恐怖の岩茸スラブへ
きれいなトラバースから恐怖の岩茸スラブへ

トラバースからイワタケだらけのスラブをあがるライン、そんなに難しそうには見えなかった、のですが、びっしり枯れたイワタケがぱりぱり崩れて滑る様を見て、私は応援で満足しました、、MY本さん決死の完登。
私、次回やるときはロープでぶら下がって掃除して、適正グレードに下げてからにします。。。

静かで暖かくて、穏やかなお正月です。
コーヒーをご馳走になりました。

お茶請けはショートブレッド
お茶請けはショートブレッド

さて、本命の宿題ワイド。
トップロープで徹底的にムーブ探りをします。

今や5.8になってしまったんですが、相変わらず3手目が決まらず敗退。
何も進みません。これ、どうすればいいんだろう、、
皆がおそらくもう一手フィストを決めるところがもうすかすかなので、そこをどうするか、宿題です。
MY本さんはきっちりムーブ解決。いつでも登れそうですね!

黄金色の岩肌が美しい夕暮れ。

いつか登りたいな
いつか登りたいな

陽が沈んでも

月と明星が見えました
月と明星が見えました

靴を履かずにいられないじゅんさん、ロジャーさん、SJさん達と合流し、撤収。
皆さんとうどん屋談義をして、帰りはSJさんに最寄駅まで乗せていただきました。ありがとうございます。
ここでは書けないうどん屋談義、楽しかった。

雪が降らなければ、もう少し昇仙峡に通いたいと思いました。

クライミングカテゴリの最新記事

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status