フィンガー修行@SSK メゴスでフィンガー修行その4

暖かかった日曜日。
フィンガー修行も4日目となりました。

ワンコのゴン太を乗せたMT本号に拾っていただき、朝うっかり大月で降りてしまったり、すったもんだしながらSSKに到着です。
今日は、Tさんに声かけいただき、ハイボールの渓谷の狩人へ。
到着すると賑やか、あ、じゅんさんとお仲間もいらしています。
男性嫌いのゴン太がTさんに即服従のポーズに皆大笑い。Tさん、さすがです!

さて、狩人。
、、私、ここ、来たことがある?

上部で落ちると奈落に落ちる、という隙間を覗きこんだら、右側の岩はどいちぇさんの課題「人間ぱちんこ」の岩でした。

二段、だったかな。懐かしいなあ。
そして狩人は当時確かに見ました。全く登る対象ではなかった(笑)
クライミングは奥が深いですね。

前傾のシンクラックハイボール、離陸もままならず、皆の完登を参考にあれこれムーブを考えます。右足の親指が痛いから、左足から決めたい。

初手が決まって、サムカムが決まって、もう一手、更に一手。
足がイメージできず、もじもじ繰り返すうちに負担の大きな右手親指に穴が開いて腫れ上がり、持てなくなって終了。
久しぶりのボルダー、楽しかったです。
一緒に登ってくださった皆さん、ありがとうございます。

皆それぞれ岩場に移動、私はメゴスに行ってもらいました。
今日こそトップロープでノーテンでトップアウトしたい、けど、ものすごく疲れています。ボルダで頑張りすぎた(;・∀・)

左足で乗り込んで立ち上がる、をやりたいけど、右足を開いてスメアだとどうしても立ち上がれない。
私の左足の筋力は、右足の1/3くらいしかないのです。
右の爪先をクラックに当てて、レイバック気味の体制で押したら、ようやく腰が軸に乗るようになった。
涼しくなって、岩の感じが急に良くなった頃にトライしました。

下部はたぶんカムセットもできると思う。
しかし上部、手順が決まらず右足のサポートを外すことも出来ないから体勢が変えられません。
リードのことは忘れて、カム位置無視の10cm刻み、しゃくとりムーブを延々と繰り返し、MT本さん曰く「執念のトップアウト」できました(笑)

初手しか出せなかった日から4日、初めてトップロープでノーテン便が出せた(*≧∀≦*)
リードへの光が見えました。

ムーブを作ります、ともう一便出しましたが、ヨレヨレで全く保持できず下部敗退。
売り切れていました。。。

MT本さんはメゴスを余裕で再登。
RP時は良いムーブじゃなかったから登っておきたかったそうです。
いいクライミングでした。
1日ありがとうございます。

いや進みました、MT本さんも来週からメゴスライトですねなんて話していたら、なんとMT本さん、急病で緊急入院からの手術、年内は安静という衝撃の展開。
雪の前に、パートナーがいなくなった(^^;

クライミングは、ほんとに山あり谷ありです。。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status