初めての浮山橋でトラベルチャンスをFL@城ヶ崎

久しぶりにじゅんさんとご一緒した日曜日です。
早朝、小田原駅で拾ってくれたじゅんさんは、長い髪にふわっと海をまとっていて、
素敵だなあ、ちょっと帽子を目深にかぶってしまう(笑)

この日は、初めて浮山橋に行きました。
ゲルニカという有名な課題があって、じゅんさん、リーチがかかっているそうです。
私も、その課題を見たかったのです。

広々とした海辺は遮るものもなく、日射しが痛い。半袖になれない服装を後悔しました。
岩場にはロジャーさん510さんチーム、MさんとKのさん、あと数組。

私の目標は、じゅんさんオススメのフェイス10c、トラベルチャンスを登ること。
足りないギアを借りて準備していたら、ロジャーさんがナッツを持ってきてくれました。
大丈夫です、さっきじゅんさんに借りました!と答えたら
「ところでナッツ使えるの?」
先週一回セットしてみましたよ、と答えたら、それだけじゃ危ない、こっちに来なさい。ロジャーさんが岩にセットしながら気をつけるポイントを教えてくれました。
スロット形状なら効くのはわかるんだけど、曖昧な形だと判断が難しい。岩の形状に添わせて、真下に荷重する。テスティングでも跳ねあげないこと。
危ないルートだから、オンサイトにこだわらず、510さんがどこにナッツをセットするか見たほうがいいよ、ということでじっと観察し、深呼吸して、
いざ、いってきます。

トラベルチャンスと、ゲルニカ

実はフェイスとはいえ、ナチュプロのフラッシュトライでは、Maxグレードです。
緊張しすぎて、のりさん、ロープかけてないですよ、とじゅんさんに苦笑されてはっとする。ナッツのセットをしたはいいけどロープかけてなかった。。
ムーブはフェイスなので、怖いと思いつつも終了点へ。最後の土つきで、怪しいなあとそっとつかんだ岩がぐらぐらの浮き石で、急に心細くなってしまった。

もじもじもじもじ。
ムーブを起こしては止め、どうしよう、散々悩んでようやくハイステップのムーブを決めて起こしたら、なんとか這い上がれました。
落ちなくて良かった、、
じゅんさん、長時間ビレイをありがとうございます。

休憩時間は周りの方とお話したり、Mさん達のスコーピオントライをあんぐり見上げたり、積み石を眺めたり、岩の取りつきにせっせとカムを突っ込んだり。
カムをセットした回数が上達に比例する、といいんだけど(笑)

強い人達

ゲルニカはそこそこ混んでいましたが、じゅんさんはムーブを確認した2便目で、静かにRPしました。
どこが難しいのかわからないくらい、穏やかなクライミングでした。
おめでとうございます!

本当に、あの絵にそっくり。

私も、もちろん触ってみましたよ。

うわさの核心
ああしてもこうしても
全然上がらない(;・∀・)
カムの位置を直して、手順を変えたり、ジャムは難しいです。
手も足も、まだまだ引き出しが空っぽです。

粘って、岩場を出る頃にはうす暗くなっていました。
手のひらがしょっぱくて、ひりひりです。

ちょっと駆け足で、じゅんさんと富戸温泉に寄って、小田原駅まで送ってもらって解散しました。
電車で座ったら寝過ごして、終電を逃すところでした。。

良い天気と仲間と海の風。春はもう すぐそこです。
寒さが戻るたびに少し悲しくなるけど、新しいことをたくさん、学んでいこうと思う。
楽しい1日でした。
お付き合いくださった皆様、ありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status