雨の日は湯川に初トライ:デゲンナーRP

日曜は雨予報で、登れないだろうと思っていましたが、朝起きたら晴れていました。
アプローチの確認だけでも行きますか、と湯川へ。

道がすごく悪くて焦りました。車擦ってるよΣ(-∀-;)
Yちゃん強し。。

行ってみると、あら登れそうですね、登りますかということになりました。
しかし予想通り、岩場はたちまち小川山転戦組で大混雑。居るだけで疲れます。。

Yちゃんは、ここは始めたばかりの時、講習会であちこちトップロープで触ってしまってOS権が無いんですと残念そう。
適当に、と最初に怖そうなやつをRP。なんてルートだったか忘れちゃった。

これ、私が一番最初に登ったクラックです、とYちゃんに教えてもらったルートをトライすることにしました。
5.8だって。デゲンナー。

岩をよく見て、カムを選んでくださいね。
手の届くところにカムを突っ込んで、このくらいなら黄色、赤、、必死で考えて選んだらただの2セットになった(;・∀・)

あそこと、あそこに、こうやって。。
いざ、狙えOS。

雨上がりの湯川の岩はしけしけで何て言うか、にゅるっとして泥っぽくて、、
心が折れそうです。
そしてやってしまった、核心で逆手になっちゃった、私逆手が怖い、と思った途端、壮絶に足が小鹿になり、あろうことか揺れすぎてスリップ落ちしました(;・∀・)
やっちゃった。。

あとは自分の怪しいセットに冷や汗かきつつトップアウト。
オンサイトって難しい。

Yちゃんは目当てのルートにトップロープが張られっぱなしなので、北京の秋、、かなあ、を登っていました。
これ、オンサイトは怖いですね。。

ご飯を食べて、空くのを待って、メット借りて、いざ、デゲンナー再トライ。
今度は、手順を考えて、ああして、こうして、、、なんとかRPできました。

デゲンナー 5.8
デゲンナー 5.8

怖かった。。。

その後は無名の割れ目でカムエイドの練習をしたり、ナッツキーの使い方を教わったり。
でも人の多さにお腹いっぱいで、早々に退散しました。

今日習ったことが、また実践できたらいいのですが。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status